ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 豊かな心を育てる道徳教育コーナー > 福山市立光小学校 取組みの概要
心に響くちょっといい話
道徳教育推進1-基盤・体制づくり(H14~H17)
道徳教育推進2-人材・体制づくり(H18~H20)
道徳教育推進3-中身づくり(H21~)
成果等の普及-ネットワークづくり
児童生徒の心に響く指導の充実
指導資料集等
冊子等掲載資料
リンク(国立教育政策研究所)
リンク(広島県立教育センター)

福山市立光小学校 取組みの概要

取組みの概要

 学校教育目標

学校教育目標 豊かな心で,自ら考え,仲間と共に伸びる子

 学校目標は,「豊かな心で,自ら考え,仲間と共に伸びる子」です。
 道徳教育を基盤に,豊かな心を育み,自分も友だちも大切にする心を育み,自分で問題を見つけ,自ら考え追求していく子どもの姿を求め,取り組みを進めています。

学校教育理念

学校教育理念 学級・学年・学校集団づくりを基盤とし,道徳を中心に,国語と総合的な学習の時間についての研究も進めています。
 とりわけ,今年度は豊かなことばの推進計画との関連を大切にしながら,全ての教育活動を通して学校教育目標を達成し,学校・家庭・地域が一つになり,子どもたちの生きる力を育てようとしています。

道徳教育構想図

道徳教育構図

 道徳教育のかなめとしての「道徳の時間」と他の教育活動との関連を大切にした単元構想を基に,授業の充実を図っています。
 総合単元的な道徳学習の創造,体験活動との関連,ゲストティーチャーの活用を図るなど,学習指導の工夫改善に取り組んでいます。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。