ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 教員を志望する方へ > 退職後も再任用で特別支援学校での就労を希望されるみなさんへ(平成26年度採用)
教員の募集
管理職等の募集
再任用の募集
臨時的任用及び非常勤講師の募集
教員免許

退職後も再任用で特別支援学校での就労を希望されるみなさんへ(平成26年度採用)

教育職員免許法第3条の規定により,特別支援学校の教員は,幼稚園,小学校,中学校又は高等学校の教諭の免許状のほか,特別支援学校教諭免許状を所有していなければなりません。また,同法附則16項により,特別支援学校教諭免許状を所有していない場合であっても,当分の間,特別支援学校に勤務することができるとされていますが,特別支援学校教諭免許状を所有していることが原則であることに変わりはありません。

特別支援学校の教員は,専門性の向上を図り,県民や保護者等から信頼され続けるため,所属する特別支援学校の障害種に係る領域の特別支援学校教諭免許状を取得するよう取り組んでいます。

特別支援学校での再任用について(平成26年度)

平成26年度から,県立特別支援学校での再任用については,特別支援学校教諭免許状を所有している方のみが応募できることとします。(ただし,所有している特別支援学校教諭免許状が,「視覚障害」「聴覚障害」「知的障害」「肢体不自由」「病弱」のどの領域を対象としたものかは問わない。)

問い合わせ先

〒730-8514 広島市中区基町9番42号
広島県教育委員会事務局管理部教職員課
電話 082-513-4922(県立学校人事係)
 ←広島県教育委員会のトップページへ 

 

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。