ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月1日

大竹市

大竹市1
大竹市
おおたけし
住んで幸せ出かけて便利、来てみて楽しい大竹市
大竹市地図
人口:
27,326人
(H30.3月末現在)

市町の紹介

大竹市2
大竹市3
自然と工業が調和する大竹市
広島県の西の玄関口、山口県との県境に位置する臨海工業都市の大竹市。広島市中心部へは、公共交通機関で約1時間と余裕の「通勤圏内」であり、ベッドタウンとしての機能も有しています。沿岸部には大工場が建ち並び、桜の名所として知られる亀居公園(亀居城址)からは、穏やかな瀬戸内海の眺めと幻想的な工場夜景を楽しむことができます。また内陸部へ目を向けると、ロッククライミングの名所である三倉岳、県天然記念物の蛇喰磐など、豊かな自然に触れることができます。島しょ部では、一年中、太公望で賑わう阿多田島があり、タイやハマチの養殖業が盛んで県内1位の漁獲量を誇っています。

主な定住支援策

  1. 乳幼児等医療助成事業外部リンク
    小学6年生までの子どもが、医療機関に通院・入院したときの医療費の自己負担分の一部を助成
  2. 奨学金返還免除制度外部リンク
    市内に一定期間居住することを要件とした奨学金の返還免除制度。
  3. 妊産婦健康診査等支援事業外部リンク
    安心安全な出産ができるよう、妊婦健診の受診回数に応じて1回当り2,000円、最高で14回分を助成。

生活環境

  • JR山陽本線が通り、2つの駅があります。
    また2つの駅を結ぶ幹線バスを中心に、デマンドタクシーなどの支線交通があります。
    また内陸部に向けては、バス路線が2つ運行されています。
  • 製造業(化学製品)
  • コンビニエンスストアや大型ショッピングセンターがあります。
  • 病院(ベッド数20床以上)3箇所、一般診療所30箇所、歯科診療所12箇所。隣接する市との連携により、安心な医療体制を構築しています。
  • 保育所7所、幼稚園1園、小学校4校、中学校3校、高等学校1校、特別支援学校1校があり、市内のすべての小中学校で小中一貫教育を推進しています。
  • 海上釣堀、キャンプ場、総合体育館、図書館、手漉き和紙の里、マロンの里交流館(地元野菜が食べられるレストランや購入できる販売所、デイキャンプ設備を備えている)が整備されています。
  • CATV(市内全域)や光回線などの高速通信網が整備されています。

関連情報

大竹市観光情報外部リンク
大竹市総務部企画財政課
大竹市 総務部 
企画財政課
自然があり交通の利便性も高い大竹暮らしを実感しに来て下さい。

お問い合わせ

739-0692
広島県大竹市小方一丁目11番1号
Tel:
0827-59-2125
Fax:
0827-57-7130
e-mail:
kikaku@city.otake.hiroshima.jp
Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)