徹底解剖!ひろしまラボ ロゴ
文字サイズ 拡大 標準
原爆ドームを眺める女性2人

広島市おすすめ観光スポット8選!

ひろしまを学ぶひろしま自慢 |

来年5月にG7広島サミットの開催が決まり、広島県に注目が集まっていますね。今回は広島県の県庁所在地であり、政令指定都市でもある広島市エリアの研究員のおすすめスポットをご紹介します。

【路面電車】他県ではあまり見かけない?路面電車でゆったり移動

原爆ドームを背景に走る路面電車

広島市内を観光するならまず乗っていただきたいのが路面電車。広島の街を眺めながらゆったり目的地へ移動しましょう。広島市民からすれば、日常の一コマですが、県外から訪れた方からすると少し珍しい光景なんだとか。

最新のスタイリッシュな車体をはじめ昔から愛されているレトロなものまで、いろんなタイプが街中を走っています。お気に入りの電車を見かけたときには、広島の街並みと一緒に写真をとってみてはいかがでしょうか。

【平和記念公園】恒久平和の象徴の地で平和に思いを馳せて

平和記念公園

「原爆ドーム前」電停で下車すると、目の前に原爆ドームが。ほぼ被爆した当時の姿のまま広島の街に立ち続け、核兵器の惨禍を現代まで語り継いでくれている建物です。戦災から復興した広島の街をこの場所からずっと見守ってくれているんです。

公園の中心に向かって歩くと、原爆死没者慰霊碑があります。この慰霊碑は世界最初の原子爆弾によって壊滅した広島市を、平和都市として再建することを祈って設立されたものです。ここではしっかりと平和への祈りを捧げましょう。

その後は、少し歩き進めて広島平和記念資料館に向かいましょう。こちらの資料館では被爆者の遺品や被爆の惨状を示す写真や絵などの資料が展示されており、1945年 (昭和20年) 8月6日に広島で何が起こったのか当時の様子を知ることができます。

他にも公園内には平和の願いを込めて設置された数々のモニュメントや被爆樹木のアオギリなどがあります。それぞれ背景なども一緒に書かれているので、読んで理解を深めましょう。

広島平和記念資料館

所在地
広島県広島市中区中島町1-2
電話
082-241-4004
開館日時
8:30~18:00 (3月~7月)
8:30~19:00 (8月) ※8月5・6日は 20:00閉館
8:30~18:00 (9月~10月)
8:30~17:00 (12月~2月)
休館日
12月30日および31日
2月中旬から3日間展示入替による臨時休館日
ウェブサイト
広島平和記念資料館

【お好み焼き】これだけは外せん!まさに県民のソウルフード

お好み焼き

せっかく広島に来たんだったら絶対に食べてほしいのが「お好み焼き」。お好み焼き屋さんの前を通ると、ソースの焼けるとってもいい匂いがするので、自然とお店に引き寄せられてしまうかも。

県外から来られる方の中には根強いファンも多く、広島に訪れたらお昼も夜もお好み焼きを食べてしまう方もいらっしゃるそうですよ。お店もたくさんあるので、事前にどのお店に行くのかリサーチしておくといいかもしれません。

ちなみに、研究員のおすすめは、「肉玉そば」のイカ天とねぎかけトッピングです。

お好み焼を焼く様子

広島県民のソウルフード「お好み焼」にまつわる7つの常識(?)を調査!

10月10日は「お好み焼」の日。広島ではお好み焼をヘラで食べる?「ご当地お好み焼」ってどんなの?など広島のお好み焼にまつ...

関連記事

【おりづるタワー】瀬戸内の風を感じながら広島の街を一望

おりづるタワーから眺める原爆ドーム

原爆ドームの隣に建っているおりづるタワー。最上階にある展望台「ひろしまの丘」からは広島の街を一望することができます。晴れている時は、宮島の弥山まで見ることができるんだとか。瀬戸内の風を感じながら、絶景を楽しんでください。晴天の景色もいいですが、夜景もとっても綺麗で、デートにぴったりのスポットです。

おりづる広場で楽しむ女性

12階にある「おりづる広場」では、大画面に映し出された折り紙を折って遊ぶ体験などの様々なアクティビティがあります。お子様はもちろん大人もしっかり楽しめますよ。他にも建物の中には物産館やカフェも入っているので、休憩するのにもピッタリ。

おりづるタワー

所在地
広島県広島市中区大手町1丁目2-1
電話
082-569-6803
ウェブサイト
おりづるタワー

【縮景園】街中に突然現れる緑豊かな庭園

縮景園

お食事やお買い物を楽しんだ後は素敵な景色を見て癒されましょう。縮景園は広島市内中心部にあるとは思えないほど落ち着いた雰囲気のある庭園。広くて雰囲気のある庭園に足を踏み入れるとまるで別世界。四季折々の花々に彩られている、まさに都会のオアシスです。結婚式の前撮りでも使われたりするような素敵な景色なので、綺麗な写真が撮れると思いますよ。訪れた際には是非写真におさめてくださいね。

ちなみに縮景園の歴史はかなり長く、築庭されたのは江戸時代の初め頃で、実は400年前からある歴史ある大名庭園なんだとか。長く愛された庭園で素敵な時間を過ごしてください。

縮景園の紅葉

都心で気軽に紅葉狩り。築庭400年の縮景園で見頃!

広島市内中心部にある縮景園は今年築庭400年。今の時期は紅葉が見頃で、ライトアップも始まります。四季折々の豊かな自然を楽...

関連記事

縮景園

所在地
広島県広島市中区上幟町2-11
電話
082-221-3620
開園日時
9:00~18:00 (3月16日~9月15日)
9:00~17:00 (9月16日~3月15日)
休園日
12月29日~31日
ウェブサイト
名勝 縮景園

【広島県立美術館】街中でアートを感じよう!

広島県立美術館

お庭でゆったりとした時間を過ごした後は、隣接されている広島県立美術館でアートを感じましょう。こちらの美術館のコンセプトは、「都会の中の憩いの空間」。

学芸員さんのこだわりの詰まった常設展に加え、時季ごとに様々な企画展も行われているので、何度でも訪れたくなる美術館です。私もいつもどんな企画展が行われているのか、チェックしていて気になる展示があるときは絶対行くようにしています。訪れる前にどんな企画展が行われているか調べてから行くのがオススメ。あなたの心に響く作品にも出会えるかも?

広島県立美術館

所在地
広島県広島市中区上幟町2-22
電話
082-221-6246
開館日時
9:00~17:00 (入場は閉館の30分前まで)
※金曜日は時間延長あり
休館日
月曜日、12月25日~1月1日
※特別展によっては会期中・祝日・振替休日を除く
ウェブサイト
広島県立美術館

【ひろしま神楽定期公演】街中で伝統文化に触れる、一味違った観光を

広島神楽

一味違った観光をしてみたい方におすすめなのが「広島神楽」。広島県は全国有数の神楽どころなんですよ。神楽と聞くと、なんとなく山間部でしか見られないんじゃないか、限られた期間中にしか見られないんじゃないかというイメージがありませんか?

広島神楽は広島市中心部にある広島県民文化センターで毎週水曜日の夜に公演があるんです。毎週違う神楽団が、様々な演目を行うので、2回目以降も違うものを楽しめますよ。

琴庄神楽団 土蜘蛛

水曜日の夜は“広島神楽”へ行ってみよう

広島の隠れた観光名所として紹介したい広島県立文化センター主催の「ひろしま神楽定期公演」、通称、水曜神楽を研究員がレポート...

関連記事

【エキニシ】ディープな飲み屋街でハシゴ酒を楽しもう!

エキニシ

再開発が進み、訪れるたびに都心化していく広島駅周辺ですが、徒歩約3分の好立地に「エキニシ」と呼ばれるエリアがあります。お店の数にはじめて行った方は間違いなく圧倒されます。

牡蠣やあなごなどの広島名物を扱う居酒屋をはじめとして、韓国料理やイタリアンなど、お店の種類もとても幅広いんです。どのお店もとっても美味しいのでついついたくさん注文してしまいますよ。

牡蠣の画像

しかし、こちらのエリアの楽しみ方はなんといってもハシゴ酒!お腹の余力を残して楽しんでくださいね。店員さんが気さくなお店が多いので、グループで行くのはもちろん、おひとり様でもしっかり楽しめます。一度行ったら、もうエキニシの虜です。

アクセス良好の観光スポットがたくさん!

みなさんいかがでしたか?今回紹介した観光地は、アクセスも良好で比較的短時間でまわることのできるスポットばかりですよ。記事では紹介しきれなかった魅力もたくさん!

街を歩いて、見つけた広島の魅力はぜひ写真に収めて、「#ええじゃろ広島 」をつけてInstagramに投稿してみてください。