令和の時代も、広島の出会いは「こいのわ」から!

2019年6月7日

令和元年こいのわスターティング・パーティーの様子

令和の時代が始まり、1か月が経ちました。 新たな時代の始まりに、胸を膨らませている方も多いのではないでしょうか。 そんな中、開催された「こいのわ」イベントは大盛況。今回は、5月に広島市内で開催された、2つのイベントをご紹介します。

「こいのわ」とは?

「こいのわ」とは、結婚を希望する独身の方の出会いなどを応援する、県の「みんなでおせっかい『こいのわ』プロジェクト」のこと。 県内各地で大小様々なイベントが開催されていますが、最近では県内の企業や経済団体とも連携して、「おせっかい」の輪が広がっています。

事業開始から4年で成婚報告数 330組

2015年の取組スタート以降、「こいのわ」経由で結婚した方々は、なんと330組! 年間のご成婚報告数も、年を重ねるごとに増えているんですよ。

「こいのわ」きっかけで結婚した方の声はこちら - ひろサポ (外部サイト)

「こいのわ」第1号カップルの出会いから結婚・出産までをパラパラ漫画に - ひろしまけんインターネットチャンネル

「こいのわ」イベント レポート

令和初日を、運命の1日に

令和元年こいのわスターティング・パーティーの様子

1つ目のイベントは、5月1日(水・祝)に開催された「令和元年こいのわスターティング・パーティー」。新たな時代を迎えた初日に、約160人が集まりました。

令和元年こいのわスターティング・パーティーの様子

会場では、緊張がほぐれるようグループでの交流やゲームなども実施。 「じゃんけん列車」などのシンプルなゲームも100人以上で行うと圧巻です! 会場は大いに盛り上がりました。 最初は緊張した様子の皆さんも、時間が経つにつれコミュニケーションが深まり、カップルシートで二人で話したり、連絡先を交換したりする様子も見られました。 令和初日が運命の1日となった人は、今後どのくらい出てくるのでしょうか。 今回が参加者の方々にとっての1つのスタートとなることを願っています。

FISEの興奮をもう一度!「パルクール体験×交流イベント」も

パルクール体験×交流イベントの様子

5月18日(土)にはパルクール広島とコラボした初めてのアクティビティ企画も開催。 4月に開催されたアーバンスポーツの世界大会 FISE でも会場を賑わせたパルクールですが、そのパルクールを体験しながら交流できるということで、アクティブ好きな12人が集まりました。

パルクール体験×交流イベントの様子

パルクールの基本動作を皆で練習しながら、うまくいった際には、ハイタッチや拍手も。 「こうすれば良いかも」など気づきをシェアしながら「体を動かす」という共通のテーマに一緒に取り組むからこそ、一体感が感じられ、交流も深まるのかもしれません。 パルクール仲間となった皆さんが、楽しそうに一緒に帰っていったのが印象的なイベントでした。

もっと身近な地域で出会える機会も

広島県の若者の出会いと結婚を応援する「こいのわ」では、2つのイベントのような、大小様々なイベントを開催しています。 小規模イベント「こいのわカフェ (8~20人程度)」は、県内各地で週1回程度のペースで開催されており、「身近な地域で出会える」、「気軽に参加できる」ことが特徴です。 結婚を希望している方、興味がある方は、新たな時代のスタートとともに、「こいのわ」で出会いを探してみてはいかがでしょうか?

ひろサポ (外部サイト)

今後開催予定の「こいのわカフェ」 (外部サイト)

新しい年は、「こいのわ」で! - こちら広報課「今週のトピックス」
「こいのわ」がサンフレッチェ広島とコラボしておせっかい! - こちら広報課「今週のトピックス」
「こいのわ」応援企業 - こいのわホームページ (外部サイト)

月刊こちら広報課 2019年10月号 「がん対策」

県の「がん対策」の取組を総まとめ!