豪華客船「クイーン・エリザベス」にまた逢える!

2018年3月9日

豪華客船「クイーン・エリザベス」

豪華客船「クイーン・エリザベス」が、3月17日(土)の朝、広島港五日市ふ頭に入港します!

世界で最も有名な豪華客船の名を継ぐ客船「クイーン・エリザベス」は、全長294m、総トン数90,900t、乗客定員2,081名の巨大客船。 この船を保有する「キュナード」は、英国王室との縁も深く、保有する客船に女王の名を冠することが許された唯一のクルーズラインです。

入港当日は、10:30からお見送りの19:30までの間、ふ頭で物販やステージイベントなどが開催されるほか、佐伯区内各所でもさまざまな歓迎の催しも併せて実施されます。 五日市駅から無料シャトルバスも運行!(※)

※ 無料シャトルバスの詳細は、ホームページをご覧ください。なお、自家用車での来場はできませんのでご注意ください。

世界的に有名な豪華客船を眺めることができる、またとないチャンス! 圧巻の姿を、ぜひ間近でご覧ください!

豪華客船「クイーン・エリザベス」にまた逢える!セミナーと船内見学会のご案内 - 広島県ホームページ

入港する豪華客船「クイーン・エリザベス」

豪華客船「クイーン・エリザベス」

2017年 出港のお見送りの様子

2017年 出港のお見送り

神楽のステージの様子

ステージイベントも開催

月刊こちら広報課 2019年11月号 「働き方改革」

県の「働き方改革」の取組を総まとめ!