新着情報

その他震災に関する情報

広島県の支援状況のほか,震災によりこころに悩みやストレスを受けている方への相談や,震災の影響で中小企業に対する金融・経営相談,放射線に関する情報などを掲載しています。

  • 被災された皆様へ
  • 被災者支援に御協力いただける皆様へ

支援の内容一覧

広島県の支援状況 広島県の行っている支援はこちらです。
広島県の支援状況(危機管理監)
被災地の方との交流

特定非営利活動法人AMDAが,3月18日(日曜)に,支援活動で本県生徒と交流のあった岩手県立大槌高等学校吹奏楽部を広島に招いて「AMDA東日本大震災絆コンサート」を開催します。このコンサートで,広島県内の公立高等学校・特別支援学校の生徒が演目の参加や運営の協力を行います。
詳細情報はこちら(広島県教育委員会のサイト)

中小企業向け金融・経営相談 地震による影響を受けている中小企業に対する金融・経営相談窓口を開設しています。
受付時間
平日8時30分から17時15分
金融相談
連 絡 先
経営革新課 金融企画グループ
電話:082-513-3321
ファクス:082-223-2137
メール:syokeiei@pref.hiroshima.lg.jp
中小企業に対する金融支援はこちら
経営相談
連 絡 先
経営革新課 経営支援グループ
電話:082-513-3370
ファクス:082-223-2137
メール:syokeiei@pref.hiroshima.lg.jp
東部地域
(金融・経営相談)
連 絡 先
東部産業支援担当
電話:084-925-5315
ファクス:084-924-2197
メール:syosoumu-toubu@pref.hiroshima.lg.jp

東日本大震災により被災された

企業等への復興支援

震災復興支援窓口
連 絡 先
広島県 県内投資促進課
〒730-8511 広島市中区基町10番52号 広島県庁東館3階
電話:082-223-5151
メール:syosokushin@pref.hiroshima.lg.jp
受付時間
平日8時30分から17時15分
連 絡 先
広島県 東京事務所
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-2-8虎ノ門琴平タワー22階
電話:03-3580-0851
メール:tokyo@pref.hiroshima.lg.jp
受付時間
平日8時30分から17時15分
連 絡 先
広島県 大阪情報センター
〒530-0001 大阪市北区梅田1-3-1大阪駅前第1ビル8階
電話:06-6345-0821
メール:osakajc@pref.hiroshima.lg.jp
受付時間
平日8時30分から17時15分

支援内容

○ 県内の事業用地,空き工場,空きオフィス,産業インフラ等の情報を提供します。
○ 企業立地促進優遇制度の要件を緩和します。
○ 従業員の住居など生活に関する支援を行います。
○ 事業活動に必要な人材の確保を支援します。
その他,被災企業等の方々のご要望に応じて支援をいたしますのでご相談ください。

メンタルヘルス相談 このたびの東日本大震災により,こころに悩みやストレスを受けている方は,保健所等でメンタルヘルスに関する相談を無料で受けることができます。
メンタルヘルスのことで不安等がある方は,お気兼ねなく御利用ください。
メンタルヘルス相談窓口はこちら
放射線被ばくに関する風評被害の相談

東日本大震災及び福島第一原子力発電所の事故に伴い,広島県内でも長年住み慣れた所から避難してきた人々が暮らしています。
新聞報道等によりますと,全国では,ホテルでの宿泊を拒否されたり,子どもが避難先の学校でいじめられるなどの事例があったとされています。
こういったことは,人権に関わる問題です。
放射線被ばくについての風評被害等に関する緊急メッセージ(法務省)

「これは人権侵害ではないだろうか」と感じたときや,困ったときは次へ御相談ください。
全国共通人権相談ダイヤル(みんなの人権110番) 
常設相談所(広島法務局)

放射線被ばくについて,根拠のない思い込みや偏見による差別が起こらないよう,正しい知識を身につけ,相手の気持ちを考えて行動することが大切です。 
放射線関連情報は下欄をご覧ください。


放射線関連情報
総合相談窓口 相談窓口を開設しました。お気軽に御相談ください。
受付時間
平日8時30分から17時15分
設置場所
広島県危機管理センター
連 絡 先
電話:082-513-5897, 082-513-5898
ファクス:082-513-5899
メール:3.11jishin-saigai@pref.hiroshima.lg.jp
Copyright© Hiroshima Prefecture All rights reserved.