広島県ホームページ
スマートフォンの方はこちら

■民生委員制度創設100周年

 平成29年は,民生委員制度が創設されてから100周年の節目の年にあたります。
 民生委員制度は,大正6年,岡山県で発足した,貧困者の相談や就職のあっせんなどを行う「済世顧問制度」を始まりとしています。
 昭和21年,民生委員令の公布によって現在の「民生委員」という名称になってからも,一貫して地域に寄り添った活動を続け,時代の変化に応じ,新たな福祉課題にも対応しています。
 また,昭和22年の児童福祉法公布から,児童委員制度も今年,70周年を迎えました。


[0]広島県ホームページトップへ
(C)広島県庁
代表電話 082-228-2111