広島県ホームページ
スマートフォンの方はこちら

■平成28年鳥取県中部を震源とする地震に係る被害への対応について【平成29年4月29日更新】

 10月21日に発生した鳥取県中部を震源とする地震で被災された皆様に心からのお見舞いを申し上げます。

 本県におきましても,平成26年8月に広島市で発生した土砂災害において全国から心温まるたくさんの御支援をいただいた感謝の気持ちも込めまして,できる限りの支援を行ってまいります。

 県民の皆様におかれましても,募金等を通して被災地へのご支援をいただくほか,いつどこで起こるかわからない災害に備え,避難場所や避難経路の確認や非常持出品の準備などを,万全を期して行っていただきますよう,併せてお願いを申し上げます。

 被災された皆様,懸命に救援活動に当たられている方や関係者の皆様も含めまして,1日も早く日常を取り戻していただくことを心より願っております。

被災された皆様へ

広島県に避難された被災者の皆様に,県営住宅の無償提供を行います。※平成29年4月28日をもって申込は終了しました。

被災者の皆様に対して,市町営住宅を避難用住居として提供している市町の情報をお知らせします。

被災され住居を必要とされている皆様に,広島県内にある県職員の公舎・県教職員の公舎の無償提供を行います。※平成29年4月28日をもって申込は終了しました。

被災者への支援について

11月25日をもちまして終了させていただきました。

鳥取県内の被災地支援等を目的とする車両について,有料道路の通行料金の無料措置が講じられます。※平成29年3月31日をもって終了しました。

広島県の対応状況について



[0]広島県ホームページトップへ
(C)広島県庁
代表電話 082-228-2111