広島県ホームページ
スマートフォンの方はこちら

■外国の免許を日本の免許に切り替える

■外国免許切替え試験■

◆外国の行政庁発行の有効な運転免許を取得し,免許取得後その国に3か月以上滞在していた方

◆受付時間
月曜日から金曜日(休日及び年末年始(12/29〜1/3)を除く。)
(1) 8:30〜 9:00
(2)13:00〜13:30

◆持参書類等
●外国の運転免許証
●外国の運転免許証の翻訳文
 免許証を発給した外国の大使館、領事館、日本自動車連盟(JAF)等が作成したもの
●パスポート等の書類
 出入国の年月日が明らかで、外国の免許を受けた後、その外国に通算して3か月以上滞在していたことが確認できるもの
●本籍が記載された住民票の写し 1通 ※コピーは不可
 (平成24年7月9日から外国人の方で住民基本台帳法の適用を受ける方は国籍等が記載された住民票の写しが必要となり,住民基本台帳法の適用を受けない方は旅券等が必要となります。)
●日本の運転免許証
 ある方のみ(有効期限切れも含む)
●免許用写真1枚
 縦3.0cmx横2.4cm,無帽,正面,無背景,上三分身,6か月以内に撮影したもの
 ※免許センターでも撮れます(有料)
●手数料、印鑑(認印)

◆試験の内容
●適性試験
●資格確認(知識及び技能)

◆受付場所
■広島県運転免許センター
  東部運転免許センター
詳しく知りたい方は,県警ホームページへ
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/police/

戻る


広島県警



[0]広島県ホームページトップへ
(C)広島県庁
代表電話 082-228-2111