広島県ホームページ
スマートフォンの方はこちら

■有効期限切れ(失効)の場合の手続き

◆対象
更新の手続きができず,免許証の有効期限が切れて6か月以内で,特定失効者による講習(70歳以上の方は高齢者講習)を受けている方
◆持参書類等
●失効した運転免許証
 ※ 失効した運転免許証のない方は,次の書類等がそれぞれ必要
 ☆ 健康保険の被保険者証,住民基本台帳カード,旅券,その他の書類で免許申請者が本人であることを確認するに足りるもの
●本籍(外国人の方は国籍)の記載された住民票(個人番号(マイナンバー)が記載されていない住民票)の写し 1通(コピーは不可)
 ※外国人の方で,住民基本台帳法の適用を受けない方は,旅券等が必要となります。
●免許用写真1枚
 縦3.0cmx横2.4cm,無帽,正面,無背景,上三分身,6か月以内に撮影したもの
※免許センターでも撮れます(有料)
●ボールペン(黒)
●印鑑(認印)
●手数料
●更新連絡書(ハガキ)
●講習を受けた証明書

◆適性試験のみ
◆受付場所
■広島県運転免許センター
■東部運転免許センター
■三次試験場
受付日・時間等を詳しく知りたい方は,県警ホームページへ
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/police/

戻る


広島県警



[0]広島県ホームページトップへ
(C)広島県庁
代表電話 082-228-2111